keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right

実験委託

波長分散型蛍光X線分析装置(WDX-XRF)

鳥取県

型番:ZSX Primus Rigaku

料金

¥3,200 /サンプル 

※別途、サービス料がかかります。
※取引条件によって、料金が変わります。

概要 標準物質なしで、固体および液体中のF~Uまでの元素の定性分析・半定量分析が可能
詳細・スペック  定性分析結果と予めソフトウェアに登録された感度ライブラリから、
概略の含有率を求めるFP法を用いて半定量分析(単位は[mass%])を行う。
定量分析を行う際は標準物質が必要。(依頼者様でご用意ください)
検出下限は軽元素Naで10ppm程度。
 
<メーカー参考HP>
  http://www.rigaku.co.jp/products/p/xfsc0002/
 
●料金
  基本料金:3,200円/検体
  ウルトラキャリー(溶液中の極微量元素分析用試料ホルダ)使用:+500円/枚
 
●サンプルについて
 ・固体試料はφ50mm×H40mmの円筒形に納まるサイズまでなら測定可能
 ・試料ホルダマスクはφ5,10,20,30mmが選択可能
 ・粉末試料は加圧成形し、真空乾燥処理を行う
 ・少量で加圧成形できない場合は、ルースパウダー法を用いる
用途例 X線解析・撮影・照射
元素分析
納期目安
備考 ※委託測定を希望される方への注意点としまして、
 ご要望条件に添えないことも想定されますので、ご委託申込みの前に、
 先ずは研究戦略室(設備サポート)に利用内容等をご相談下さい。
 (相談先のE-mail:desp@adm.tottori-u.ac.jp)
  
<他の詳細につきましては、このURLをご参照ください>
http://grc2.med.tottori-u.ac.jp/shared_research_equipment/eqpt_000938.html
キーワード X線解析 撮影 照射 元素分析
分野

鳥取県の実験委託

ご希望のラボ・機器がみつかりませんか?

公開されていないラボ・機器がありますので、ぜひお問い合わせください。
独自調査した全国2万件以上のラボ・機器情報から、お客様のご希望に合うものをお探し致します。

問い合わせる
ページトップ