Site logo with text

電話お問い合わせ:平日10時 ~18時

050-1808-9513

お問い合わせ 資料ダウンロード

電話お問い合わせ:平日10時 ~18時

050-1808-9513 ログイン

【鳥インフルエンザ H5N1 も対応】家畜伝染病等のウイルス不活化試験

詳細・スペック

おすすめポイント
【試験施設の特徴】

■ 鳥インフルエンザ(H5N1 高病原性含む)
国内 医学系大学での試験が可能です

■ その他 家畜伝染病関連等のウイルス種
国内 大手受託試験機関での試験が可能です

【鶏】
・ニューカッスル病ウイルス
・伝染性気管支炎ウイルス
・伝染性ファブリキウス嚢病ウイルス
・トリニューモウイルス
【豚】
・PED(豚伝染性下痢症)
・TGE(豚伝染性胃腸炎)
・豚パルボウイルス
・オーエスキー病ウイルス
【牛】
・パラインフルエンザウイルス
・牛ウイルス性下痢粘膜病ウイルス(Ⅰ型)
・牛RSウイルス

■ 試験方法
いずれも要相談
備考
納期目安
・鳥インフルエンザは高病原性、低病原性いずれも可能です。
・国内大手受託試験機関では畜産分野の各種検査を実施しております。ウイルス不活化試験以外にも畜産関連の試験等のご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。
最短90日
会員限定コンテンツ
無料登録で料金など全ての情報を閲覧可能

Ic equipment price 目安単価:

¥???? /時間

会員登録して目安単価を確認

  • 別途、サービス料がかかります。
  • 取引条件によって、料金が変わります。
  • まずはお気軽にご相談ください
  • ラボや取引条件に関するご質問からご対応します
  • まずはCo-LABO MAKER担当者がご対応します

ご希望の設備/ラボが 見つからない場合は、 こちらからご要望を お聞かせください

Pic lp eyecatch inquiry
ニーズを登録

本サービスに関する疑問や 不明点に関しては、こちらから お問い合わせください

お問い合わせ

ご希望の設備/ラボが 見つからない場合は、 こちらからご要望を お聞かせください

Pic lp eyecatch inquiry
ニーズを登録

本サービスに関する疑問や 不明点に関しては、こちらから お問い合わせください

お問い合わせ

その他の実験委託

会員登録して目安単価を確認:

¥???? /時間