keyboard_arrow_left keyboard_arrow_right

実験委託

3D-SIM超高解像度イメージングシステム

広島県

型番:DeltaVision OMX / GE Healthcare

料金

価格は相談により決定 

※別途、サービス料がかかります。
※取引条件によって、料金が変わります。

概要 超高解像度光学イメージング
詳細・スペック ●3D structured illumination(3D -SIM)技法を用いた超解像度顕微鏡です。本装置は、1)xyzのすべての方向において分解能が向上している。(一般的な蛍光顕微鏡と比較してそれぞれ約2倍の分解能を持つ)こと、2)生きた細胞の超解像度観察ができることが特徴です。励起レーザーは、405nm、 568nm、 642nmが使用できます。オプションとして微分干渉撮影ユニット、ライブイメージングユニット、Ring TIRF撮影ユニット、PKレーザーユニットを搭載しています。測定例としては、樹状突起スパイン、細胞内小器官(ミトコンドリアや小胞体)、DNA損傷の観察が挙げられます。


●料金
成果公開    13,000円/時間
成果非公開   15,000円/時間

用途例 例)3次元培養したラット初代肝細胞の細胞集団を確認した。
納期目安
備考 本装置の委託分析/訪問利用は、文部科学省:先端研究基盤共用促進事業(共用プラットフォーム形成支援プログラム)原子・分子の顕微イメージングプラットフォームの利用課題として実施します。
※ご要望条件に添えないことも想定されますので、まずはご相談下さい。
・料金は平成31年4月1日現在のものです。
・受け付ける課題は原則として全て有償です。
・試料調製に必要な費用、関連する研究費・実験費等、利用に伴う旅費等は上記料金に含みません。
キーワード 超高解像度光学イメージング SIM 超高解像 3次元画像 顕微鏡
分野 生体分子科学

広島県の実験委託

分野が生体分子科学のリソース

ご希望のラボ・機器がみつかりませんか?

公開されていないラボ・機器がありますので、ぜひお問い合わせください。
独自調査した全国2万件以上のラボ・機器情報から、お客様のご希望に合うものをお探し致します。

問い合わせる
ページトップ