Site logo with text

マイコプラズマ否定試験

マイコプラズマ否定試験の画像1
  • Ic equipment spec 概要:日本薬局方参考情報に準じた試験法となります。 培養法、DNA染色法、核酸増幅法(NAT)をご選択頂きます。
  • #再生医療 #遺伝子治療 #バイオ医薬品 #品質試験 #GMP #GCTP #委託 #マイコプラズマ否定試験

    詳細・スペック

    おすすめポイント
    ・日本薬局方参考情報に準じた試験法で実施致します。
    ・培養法の試験実施前には、発育阻止因子の試験を実施致します。
    ・マイコプラズマ否定試験(NAT)の試験前には、バリデーションを実施する必要がございます。供試検体の検出感度を確認した上で、本試験の結果をご報告致します。
    ・測定標準手順書を作成致します。
    ・信頼性の基準で試験を実施します。
    備考
    詳細はお問合せ下さい。
    会員限定コンテンツ
    無料登録で料金など全ての情報を閲覧可能
    用途例
    細胞製剤・培養上清・バイオ医薬品・原料等の品質試験、規格試験、受入試験

    Ic equipment price 目安単価:

    ¥???? /時間

    会員登録して目安単価を確認

    • 取引条件によって、料金が変わります。
    • まずはお気軽にご相談ください
    • ラボや取引条件に関するご質問からご対応します
    • まずはCo-LABO MAKER担当者がご対応します

    ご希望の設備/ラボが 見つからない場合は、 こちらからご要望を お聞かせください

    Pic lp eyecatch inquiry

    ご希望の設備/ラボが 見つからない場合は、 こちらからご要望を お聞かせください

    Pic lp eyecatch inquiry

    その他の委託

    会員登録して目安単価を確認:

    ¥???? /時間