Site logo with text

電話お問い合わせ:平日10時 ~18時

050-1808-9513

お問い合わせ 資料ダウンロード

電話お問い合わせ:平日10時 ~18時

050-1808-9513 ログイン

ご希望の設備/ラボが 見つからない場合は、 こちらからご要望を お聞かせください

Pic lp eyecatch inquiry

ご希望の設備/ラボが 見つからない場合は、 こちらからご要望を お聞かせください

Pic lp eyecatch inquiry
    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    グランドプレーン付きシールドルームW6.4×D3.2×H2.6m

    Thumb 2f1c832d 99d9 40f7 a038 335a6bb2ab62

    グランドプレーン付きシールドルームで静電気等のEMC試験が実施可能

    グランドプレーン付きシールドルームで静電気等のEMC試験が実施可能

    可能な実験例

    ISO10605 /IEC 61000-4-2準拠の静電気試験
    LFアンテナの特性評価
    最終試験前のプリテスト検討用としてご使用ください。

    用途例

    ISO10605 /IEC 61000-4-2準拠の静電気試験
    LFアンテナの特性評価
    最終試験前のプリテスト検討用としてご使用ください。

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    ノイズ研究所静電気試験機

    Thumb 5e13ed6d c37c 48ac b117 693ec617ebd2

    ISO10605 /IEC 61000-4-2準拠の静電気試験が実施可能 グランドプレーン付きシールドルームで行っていただきます。

    ISO10605 /IEC 61000-4-2準拠の静電気試験が実施可能
    グランドプレーン付きシールドルームで行っていただきます。

    可能な実験例

    ISO10605 /IEC 61000-4-2準拠の静電気試験
    最終試験前のプリテスト検討用としてご使用ください。

    用途例

    ISO10605 /IEC 61000-4-2準拠の静電気試験
    最終試験前のプリテスト検討用としてご使用ください。

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    ISO規格電源変動、サージ試験機

    Thumb 98b5212f fc6d 4202 8cc8 5a700449561f

    ISO7637-2、7637-3、16750-2、カーメーカ規格の電源変動、サージ試験が実施可能

    ISO7637-2、7637-3、16750-2、カーメーカ規格の電源変動、サージ試験が実施可能

    可能な実験例

    ISO7637-2、7637-3、16750-2、カーメーカ規格の電源変動、サージ試験
    最終試験前のプリテスト検討用としてご使用ください。

    用途例

    ISO7637-2、7637-3、16750-2、カーメーカ規格の電源変動、サージ試験
    最終試験前のプリテスト検討用としてご使用ください。

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    恒温槽

    Thumb 8cb849f8 e34b 4cd5 a81e 214dd9206eea

    ・槽内の温度・湿度を制御することができ高温から低温のストレスを与え信頼性の評価が可能 ・プログラム運転可能で電池評価用の安全増し装備も付帯

    <主性能(能力範囲)>
    温度範囲:-40~+100℃
    槽内寸法:W1150×D700×H700[mm]
    開口部寸法(配線等出入り口) Φ100㎜×2
    安全増し装備:水素ガス検知、槽内圧検知

    可能な実験例

    高温試験
    ・低温試験
    ・温度サイクル試験

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    各温度域での温度ストレスによる製品特性、物性の劣化評価

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    オーブン槽

    Thumb 16efa611 c853 4111 ba00 831778b707af

    連続的に高温のストレスを与えられ信頼性の評価や熱処理に使用可能

    <主性能(能力範囲)>
    温度範囲:(外周温度+20)℃~200℃
    槽内寸法:W800×D800×H1200[mm]
    開口部寸法(配線等出入り口) Φ100㎜×4

    可能な実験例

    高温放置試験
    高温作動試験
    熱処理

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    高温度域での温度ストレスによる製品特性、物性の劣化評価

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    熱衝撃試験機

    Thumb 368576db a672 44a1 97aa 732284b7e6d2

    ・高温と低温のストレスを短時間で交互に繰り返し与え、信頼性の評価が可能 ・テストエリアが移動しない試料静止型のため、移動による(試料への)振動ストレスが無く、より正確な試験結果が得られ、試料の移し換えも不要の為、試験時間を短縮することが可能

    <主性能(能力範囲)>
    温度:-75℃~205℃
    槽内寸法:W410×D370×H460[mm]
    試験品最大重量:30kg
    開口部寸法(配線等出入り口):Φ50㎜×1

    可能な実験例

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    高温と低温の短時間ストレスを与え、製品特性、物性の劣化評価

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    減圧試験機

    Thumb ced63646 1786 4944 9a51 d36c96fad085

    高地での使用や航空機輸送を想定し、製品が受ける減圧環境と温度を加味して再現できる試験装置

    <主性能(減圧、恒温性能)>
    圧力(kPa): 9 〜 大気圧 (高度 23,000m相当, -20℃)
    温度(℃): -20 ~ +80
    槽内寸法(mm): W800×D800×H709
    圧力下降時間: 大気圧 → 11.6kPa, 60分以内で安定

    可能な実験例

    高度試験
    高度シミュレーション
    減圧環境下での絶縁性能低下確認 など

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    複合振動試験機

    Thumb ae9a7d9b 6187 48c9 b8dd ea56946b9498

    製品が市場で受ける振動や衝撃を再現し、印加することでその耐性を評価する装置

    <主性能(加振、衝撃性能)>
    加振力:20kN
    加振方向:垂直(Z軸), 水平(X,Y軸)
    加振テーブルサイズ:500 × 500 mm
    周波数:5~2000Hz
    <副性能(恒温槽)>
    恒温槽サイズ(mm):内寸 W850 × D950 × H900
    温度制御(℃):  -40 〜 +150
    湿度制御(%RH): 30 〜 95

    可能な実験例

    ・ランダム加振試験
    ・周波数スイープ加振試験
    衝撃試験
    ・共振点検出試験
    ・共振点加振試験

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    インバータモータ評価装置(モータダイナモ)

    Thumb ba419e73 2287 4bff 859e e3d26c49c548

    台上でインバータ及びモータを駆動させ、インバータ性能、モータ性能の評価が可能

    ・路面負荷、バッテリー状態、冷却水をコントロールし電気自動車の走行条件を台上で模擬しインバータ、モータの評価が可能

    <主性能(ダイナモ)>
    ・ダイナモ:回転数±16000rpm, トルク±600Nm, 出力±
    200kW

    <副性能(電源/温調装置)>
    ・電源:電圧600V, 電流500A, 出力250kW
    ・温調装置:媒体LLC50%, 温度+20~+85℃, 流量3~40ℓ/min 
    2系統(インバータ及びモータ独立温調可能)

    構成設備・計測器
    計測器(パワーメータ、電流、電圧センサ、オシロスコープ)は設備に付帯

    事前準備
    この設備は使用前に下記の準備が必要
    ・取り付け治具(設備側図面提供、治具制作メーカ紹介可)
    ・評価対象以外のモータ、インバータ(治具として)
     (評価対象がモータならインバータ、インバータならモータ)

    可能な実験例

     ・出力特性
     ・効率(損失)測定
     ・熱性能測定
     ・制御性能確認 
     ・耐久試験 等

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    ・インバータ、モータ及びシステム(モータ+インバータ)での各種機能、性能評価機能、性能評価

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    充放電試験機

    Thumb c64bebfe a637 4c78 b709 7b29fbc5fe2c

    <主性能(充放電能力)> 電圧(V) :0-60 電流(A) :+200(充電)/-1000(放電)

    バッテリー評価(専用設備)
    リチウムイオン電池への充電/放電時の電流・電圧状態を再現し、電池の入出力性能や容量特性などを評価する装置

    <副性能(恒温槽)>
    恒温槽サイズ(mm) :W600×D850×H800
    恒温槽温度範囲(℃) :-40~100

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    ・上記の試験の他に独自の充放電プログラムを作成して試験試験することが可能です