Site logo with text

電話お問い合わせ:平日10時 ~18時

050-1808-9513

お問い合わせ 資料ダウンロード

電話お問い合わせ:平日10時 ~18時

050-1808-9513 ログイン

ご希望の設備/ラボが 見つからない場合は、 こちらからご要望を お聞かせください

Pic lp eyecatch inquiry
Ic filter 絞り込み
地域
  • 北海道(7)
  • 宮城県(1)
  • 茨城県(31)
  • 栃木県(15)
  • 群馬県(23)
  • 埼玉県(10)
  • 千葉県(32)
  • 新潟県(1)
  • 山梨県(1)
  • 岐阜県(3)
  • 静岡県(2)
  • 滋賀県(7)
  • 京都府(12)
  • 兵庫県(9)
  • 奈良県(9)
  • 鳥取県(4)
  • 島根県(2)
  • 岡山県(15)
  • 広島県(10)
  • 徳島県(7)
  • 福岡県(15)
  • 長崎県(11)
  • 宮崎県(2)

ご希望の設備/ラボが 見つからない場合は、 こちらからご要望を お聞かせください

Pic lp eyecatch inquiry

検索結果:すべてのカテゴリ(北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、三重県、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)(229件)

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    オーブン槽

    Thumb 16efa611 c853 4111 ba00 831778b707af

    連続的に高温のストレスを与えられ信頼性の評価や熱処理に使用可能

    <主性能(能力範囲)>
    温度範囲:(外周温度+20)℃~200℃
    槽内寸法:W800×D800×H1200[mm]
    開口部寸法(配線等出入り口) Φ100㎜×4

    可能な実験例

    高温放置試験
    高温作動試験
    熱処理

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    高温度域での温度ストレスによる製品特性、物性の劣化評価

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    熱衝撃試験機

    Thumb 368576db a672 44a1 97aa 732284b7e6d2

    ・高温と低温のストレスを短時間で交互に繰り返し与え、信頼性の評価が可能 ・テストエリアが移動しない試料静止型のため、移動による(試料への)振動ストレスが無く、より正確な試験結果が得られ、試料の移し換えも不要の為、試験時間を短縮することが可能

    <主性能(能力範囲)>
    温度:-75℃~205℃
    槽内寸法:W410×D370×H460[mm]
    試験品最大重量:30kg
    開口部寸法(配線等出入り口):Φ50㎜×1

    可能な実験例

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    高温と低温の短時間ストレスを与え、製品特性、物性の劣化評価

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    減圧試験機

    Thumb ced63646 1786 4944 9a51 d36c96fad085

    高地での使用や航空機輸送を想定し、製品が受ける減圧環境と温度を加味して再現できる試験装置

    <主性能(減圧、恒温性能)>
    圧力(kPa): 9 〜 大気圧 (高度 23,000m相当, -20℃)
    温度(℃): -20 ~ +80
    槽内寸法(mm): W800×D800×H709
    圧力下降時間: 大気圧 → 11.6kPa, 60分以内で安定

    可能な実験例

    高度試験
    高度シミュレーション
    減圧環境下での絶縁性能低下確認 など

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    複合振動試験機

    Thumb ae9a7d9b 6187 48c9 b8dd ea56946b9498

    製品が市場で受ける振動や衝撃を再現し、印加することでその耐性を評価する装置

    <主性能(加振、衝撃性能)>
    加振力:20kN
    加振方向:垂直(Z軸), 水平(X,Y軸)
    加振テーブルサイズ:500 × 500 mm
    周波数:5~2000Hz
    <副性能(恒温槽)>
    恒温槽サイズ(mm):内寸 W850 × D950 × H900
    温度制御(℃):  -40 〜 +150
    湿度制御(%RH): 30 〜 95

    可能な実験例

    ・ランダム加振試験
    ・周波数スイープ加振試験
    衝撃試験
    ・共振点検出試験
    ・共振点加振試験

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    インバータモータ評価装置(モータダイナモ)

    Thumb ba419e73 2287 4bff 859e e3d26c49c548

    台上でインバータ及びモータを駆動させ、インバータ性能、モータ性能の評価が可能

    ・路面負荷、バッテリー状態、冷却水をコントロールし電気自動車の走行条件を台上で模擬しインバータ、モータの評価が可能

    <主性能(ダイナモ)>
    ・ダイナモ:回転数±16000rpm, トルク±600Nm, 出力±
    200kW

    <副性能(電源/温調装置)>
    ・電源:電圧600V, 電流500A, 出力250kW
    ・温調装置:媒体LLC50%, 温度+20~+85℃, 流量3~40ℓ/min 
    2系統(インバータ及びモータ独立温調可能)

    構成設備・計測器
    計測器(パワーメータ、電流、電圧センサ、オシロスコープ)は設備に付帯

    事前準備
    この設備は使用前に下記の準備が必要
    ・取り付け治具(設備側図面提供、治具制作メーカ紹介可)
    ・評価対象以外のモータ、インバータ(治具として)
     (評価対象がモータならインバータ、インバータならモータ)

    可能な実験例

     ・出力特性
     ・効率(損失)測定
     ・熱性能測定
     ・制御性能確認 
     ・耐久試験 等

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    ・インバータ、モータ及びシステム(モータ+インバータ)での各種機能、性能評価機能、性能評価

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    充放電試験機

    Thumb c64bebfe a637 4c78 b709 7b29fbc5fe2c

    <主性能(充放電能力)> 電圧(V) :0-60 電流(A) :+200(充電)/-1000(放電)

    バッテリー評価(専用設備)
    リチウムイオン電池への充電/放電時の電流・電圧状態を再現し、電池の入出力性能や容量特性などを評価する装置

    <副性能(恒温槽)>
    恒温槽サイズ(mm) :W600×D850×H800
    恒温槽温度範囲(℃) :-40~100

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    ・上記の試験の他に独自の充放電プログラムを作成して試験試験することが可能です

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    充放電試験機

    Thumb e857b854 11b1 42fe b87d 49d4a943444a

    <主性能(充放電能力)> 電圧(V) :0-60 電流(A) :+200(充電)/-1000(放電) <主性能(充放電能力)> 電圧(V) : 0-60V 電流(A) :±300A

    <副性能(恒温槽)>
    恒温槽サイズ(mm) W600×D800×H850
    恒温槽温度範囲(℃) -40~100

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    ・上記の試験の他に独自の充放電プログラムを作成して試験することが可能です

    • Ic pin 栃木県
    • 機器訪問利用

    インバータ評価装置(モータシミュレータ)

    Thumb 3b8a505f 384c 4932 87f0 503d82416782

    ・台上でインバータを駆動させ、インバータ性能の評価が可能 ・路面負荷、バッテリー状態、冷却水をコントロールし電気自動車の走行条件を台上で模擬しインバータの評価が可能 ※モータは電子負荷で模擬される為、実モータが無くてもインバータの評価が可能

    <主性能(シミュレータ)>
    ・シミュレータ:回転数0rpm,±450~15000rpm, 電流±
    450Arms, 出力±150kW

    <副性能(電源/温調装置)>
    ・電源:電圧700V, 電流500A, 出力200kW
    ・温調装置:媒体LLC50%, 温度+10~+90℃, 流量3~40ℓ/min 

    構成設備・計測器
    計測器(パワーメータ、電流、電圧センサ、オシロスコープ)は設備に付帯

    事前準備
    この設備は使用前に下記の準備が必要
    ・サンプル置き治具
    ・インバータ制御ツール

    可能な実験例

    用途例

    ・第2のラボとして!
    研究プロジェクトを始める前の予備実験などに!
    ・自社で行えないサイドプロジェクトを行う場としての使用

    インバータの各種機能、性能評価

    • 委託

    モノクローナル抗体作製(マウス・ラット)

    Thumb 3eb4253a 6fb3 4aaf af9f baaae3798e31

    豊富な実績に基づいた、マウス・ラットの抗体作成サービスです。 ペプチドデザインやペプチド合成費用、ELISA測定を追加することも可能です。

    ・実績が豊富
    ・追加のオプションも充実

    用途例

    • 委託

    ポリクローナル抗体作製(ウサギ・モルモット・ラット・マウス)

    Thumb acf4316a bac8 419b 84d6 e77ea2342200

    ウサギ・モルモット・ラット・マウスを使用したポリクローナル抗体作製サービスです。 お持込タンパクでの抗体作製、抗原部位検索+ペプチド合成など各種対応が可能です。 ウサギは日本白色種SPFグレードを使用。また、飼育施設はGMP管理施設となっており、動物にも優しい環境です。

    ・タンパク質の持ち込みが可能で自由にカスタマイズ
    ・ウサギは日本白色種SPFグレードを使用

    用途例